エンジニア入門 エージェント紹介 フリーランス

時給6000円の現役フリーランスエンジニアがおすすめするエージェントTOP4

投稿日:

 

すぐに登録したい人に向けて

エージェントの紹介です。複数エージェント登録すると、案件の比較検討ができるのでおすすめです。

 

こんにちは、mabuiです。
去年フリーランスエンジニアとして独立し、2018.8月でまだ1年経っていませんが、
時給換算で6000円程の案件をメインに仕事しています。
勤務日数は週3~4と減らしていますが、週5換算だと年1000万オーバー月90万以上になる計算です。

文系出身で、本格的なプログラミングは4年在籍していたアプリ開発系の会社の
現場で日々追い込まれながら覚えていったため、独立すると決めてからも実力がまだ足りてないのでは?と非常に不安も感じました。

それでも今までエージェント経由のみで十分高単価な案件が獲得できています。
そこでこの記事では現役フリーランスエンジニアとして高単価の取れる
おすすめのエージェントTOP4を紹介します。

 

エージェントを使うメリット

案件探しが楽

特に大手のエージェントですが、技術経歴書を用意して面談を行った後、
自分の要望に沿った案件を大量に紹介してもらえます。
独立したてでフリーランスとして何の実績がないときでも20件ほど
紹介いただけました。
しかも私服、定時退社、家から近い等、かなりの要望を通してもらいました。
自分も含め営業が不慣れなエンジニアだとここが一番のメリットです。

 

雑務を行なってくれる

クライアントとの単価の調整や、契約書、請求書の発行等、
エンジニアとしての本業以外の部分を受け持ってくれます。
独立したばかりで契約の知識がないエンジニアにとってはかなり助かります。

 

マージンが高くない

多重下請けなんかで黒い話をよく聞くIT業界ですが、
ここで紹介するエージェントは基本的にエンド直受けです。
自分は面談の時に直接聞いたりもしますが、10~20%程です。
例え月単価70万だとすると、7万程で上記のような
メリットを受けれるのは悪くない話だと思います。

 

おすすめのエージェントTOP4

ではおすすめのエージェントを紹介していきます!
ここであげるエージェントは実際に自分が使用したもののみで、
自分の経験や近い友人の話を通して良いと思った順に紹介しています!

 

1位, ギークスジョブ


ギークスジョブ

レバテックフリーランスと並ぶ業界大手高単価案件
かなりの数紹介してくれます。
個人的にはダントツで、一番お世話になっています。
事業歴10年以上と長いのですが、スタッフの平均年齢が若く、
適度なコミュニケーションで柔軟に対応してくれる印象です。

現在の案件を決めるに当たって、他の複数エージェントと並行営業で
かなり強めな単価設定で営業してもらいましたが、一番スムーズに
商談まで行けたのがギークスジョブでした。
今まで半常駐(リモートワーク)や、週3~4といった
働きやすい案件も結構紹介してくれています。

同じフリーランスエンジニアの友人が炎上案件に参画してしまった時は、
早い段階で介入してくれて、その後はほぼ定時上がりのホワイトになったそうです。

オフィスは渋谷の道玄坂にあって、web系の綺麗なオフィスといった印象です。
IT系フリーランス、フリーエンジニアの仕事探しは【ギークスジョブ】

 

2位, レバテックフリーランス


レバテックフリーランス

業界最大手で、案件数が豊富なのがレバテックフリーランスです。
高単価案件も多く、pythonの案件だと月100万を超えるようなものも見かけました。
レバテックが公表している利用者の平均年収は801万で、
平均的なサラリーマンの年収と比べるとかなり良いことがわかります。

報酬支払いまでの期間が業界内でも最短クラスで、レバテックフリーランスでは
月末締め翌月15日払いの15日サイトになっています。

ギークスジョブと並んで、まず初めに登録しておきたいエージェントです。
フリーエンジニアの案件探しは、レバテックフリーランス

 

3位,  ITプロパートナーズ


ITプロパートナーズ

「IT起業家やフリーランスの自立を支える」というキャッチコピーで
週2~3といったかなり融通のきく案件をメインに紹介しているのが
ITプロパートナーズです。
自分のサービスを立ち上げたい、複数案件を回してとにかく稼ぎたいといった
フリーランスエンジニアにはとても共感できるサービス内容で、
稼動が少ないからといって提示される単価が安いという事もなく、
フルタイムと同水準の単価の案件を実際に紹介いただきました。

 

4位, MidWorks


MidWorks

3000件超と案件も多く、週3日のリモートワークなど時流に乗った案件を
紹介していただけるエージェントです。
サポートが物凄く手厚く、スキル条件を満たしていれば仕事が取れない時期でも
給料80%の保証がされます(!)
他にも下記のような制度を揃えています。
・ 福利厚生の最大手、リロクラブと提携し、日本1の福利厚生制度
(年間30万円相当)を受けることができる。
各種保険料を折半の半額支払い。
書籍・勉強会費用を月1万円、交通費も3万円まで保証。
・ 10%~15%のマージン。クライアント単価は全て公開。
・ クラウド会計ソフトfreeeの無料提供や顧問税理士紹介50%OFF。
フリーランスエンジニアに安心保証と豊富な案件紹介を【midworks】

 

おわりに

冒頭に書いたように、自分も最初は実力に自信がなく、独立してから案件が獲得できるのか、できたとしても途切れないで継続できるのかとても不安でした。

ですが次の案件が最初の商談で決まらなかったのは、独立前のフリーランスエンジニアとして実績がなく、商談も不慣れだった1,2回目のみで、
あとはその場で案件が決まるようになり、一年足らずでフリーになりたての頃と比べると週5換算で20万以上、正社員エンジニアの頃と比べると時間あたりの
報酬は3倍ほどになりました。

サラリーマンとして働いていた時よりもいい意味で危機感、
目的意識が強くなったので、自分は独立して本当によかったと感じています。

市場として今は需要が優っていて、フリーランスエンジニアにとって環境がとても良く感じます。
また今後も、企業・個人が何か新しい事を始めようとした場合、ITのスキルは必須なので先行きも明るいと思っています。

-エンジニア入門, エージェント紹介, フリーランス
-, ,

Copyright© mabui.org , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.